大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の3つのこだわり

●<こだわりその1:キトサンが配合されている>

カニ

キトサンは、カニの殻などに含まれる動物性食物繊維「キチン」という物質から抽出される不溶性食物繊維のことです。

キトサンの作用

通常、血中コレステロールは肝臓で胆汁酸に変化し小腸へ分泌されます。

そして、その一部は再び肝臓に再吸収されるのです。

しかし、キトサンを摂取した場合は、小腸から肝臓への再吸収をキトサンが抑えてくれると同時に、便として体の外へ出してくれます。

このようにして、キトサンは血中コレステロールの消費を促進し、血中コレステロールを低下させます。

キトサンの効果を実証

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」を使って、実際に試験を行った結果、飲み始めて4週間後には悪玉コレステロールの数値が下がるという結果になりました。

●<こだわりその2:効果や機能が認められたとくトクホの青汁>

トクホ

「トクホ」という言葉は良く聞きますが、正しくは「特定保健用食品」という呼び方になります。

特定保健用食品とは、その有効性や安全性などを科学的に実証して根拠を示し消費者庁の許可を受けた食品の事です。

青汁で「特定保健用食品」の許可を受けた製品はまだ少ないですね。

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、トクホの青汁になっていますので、それだけ信頼できる青汁と言う事が出来ると思います。

●<こだわりその3:飲みやすい仕上がり!>

青汁

青汁の中で「飲みやすい」と言われているものに大麦若葉の青汁がありますが、その大麦若葉の青汁にキトサンを配合しています。

実は、血中悪玉コレステロールを押し下げてくれるキトサンは元々渋くて飲み難い成分です。

更に日本人が好む抹茶を加えることによって、「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、より飲みやすい青汁に仕上がっています。

 

初回限定1箱980円!
大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー原稿imp

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の口コミについて

ここでは大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」を購入した方々の口コミ・評判の一部をご紹介しています。興味がある方はご参考までに覗いて見てください。

60代男性
☆☆☆☆
定期健診の際に指摘されたのが「善玉コレステロールが少なくて悪玉コレステロールが少しばかり基準より高い」という事でした。お医者さんからは、正しい食生活と運動、酒・たばこを控えることをアドバイスされました。とりあえず、この青汁を飲むことをお医者さんに相談して購入し飲み始めました。
30代女性
☆☆☆
コレステロールが気になっていました。初月は980円という事で購入開始しました。トクホの青汁という事でコレステロール値を下げてくれるのは嬉しいですね。飲みやすいのですがズ~ッと続けるとなるとやはりお値段が高いかな~?(T_T)
40女性
☆☆☆☆☆
青汁って不味いというイメージがありますが、この青汁は飲みやすいので意外でした。私は野菜は苦手だったのですが、この青汁なら続けることができそうです。コレステロールのコントロールもできるのなら一石二鳥ですね!
40歳女性
☆☆☆☆
コレステロール値が気になっていたところ、この青汁の事を知りました。特定保健用食品(トクホ)の青汁ということもあり、信頼できて飲み続けていける青汁だと思います。
40歳女性
☆☆☆☆☆☆
健康診断でコレステロール値が高いと言われて見つけたのがこの青汁でした。飲みやすいですよ!キトサンでコレステロールも下げると同時に野菜不足も解消できるところが嬉しいです。オフィースや旅行にも気軽に持って行って飲んでいます。
50歳女性
☆☆☆☆☆☆
人間ドックの結果、悪玉コレステロールの数値が高くてお医者さんから薬を飲むことを勧められましたが、まだ薬物に頼りたくなかったので他の方法を探していました。こちらの青汁はトクホでもあり信頼できるので購入。1日3包3か月間飲み続けたところ数値が正常範囲内に下がりました!
60歳男性
☆☆☆☆☆
40代、50代の頃は仕事がら外食ばかりしていましたが、60代になり健康を意識するようになりました。この青汁を飲み始めると同時に、食事や運動にも気を付け始めました。この青汁は苦味もなく飲みやすいですし、次の健康診断結果が楽しみです。

 

初回限定1箱980円!
大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー原稿imp

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」を定期購入してみた!

大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の定期お届けコースは、初回1箱980円でお得!という事で早速定期購入してみました~!

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン

インターネットで注文してから4日、佐川急便にて届きました。


ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 箱の中身

早速、箱を開けてみるとこんな感じ。中には青汁の箱とパンフレット類、クリアファイルが入っていました。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンの箱から中の小包をいくつか取り出してみました。

 

パンフ類

梱包されていたパンフレット類です。

大正製薬ダイレクトからの挨拶状、ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンを詳しく解説している小冊子、お買い上げ票、ありがとうの贈り物シールと応募はがき、定期お届けコースを詳しく説明している「はじめまして読本」、コレステロール対策をしてある方をご紹介している「これストーリー」、ダブル定期割引のパンフ、注文専用はがき。それにクリアファイルが付いてきます。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンのパンフ

この小冊子は「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の原料や効果、お客様の声などかなり詳しく解説してあります。届いたら一度読んで見ることをお勧めします!

青汁のパウダー

青汁の小包の封を開けてパウダーを出してみました。ヘルスマネージ大麦若葉青汁キトサンのパウダーはこんな感じです。

 

では、さっそく青汁を水に溶かして飲んでみましょう!

大正製薬の青汁シェイカー

市販のシェイカーを使用して100mlの水をいれて作ります。シェイカーがない場合は少し時間はかかりますが、マドラーで混ぜて飲むのもでも大丈夫です。

このシェイカーには青汁1杯分に使う水量100mlの目盛りが付いているので使いや易かったです。

青汁をシェーカーに入れる

シェイカーの中の水に青汁パウダーを入れて溶かします。

シェイク

青汁シェイカーを軽くフリフリして中のパウダーを水に溶かします。

青汁完成

できた青汁を用意したグラスに注いで完成!

では飲んでみます!

この青汁は、キトサンが入っているトクホの青汁なのでどんな味がするのか?

少しばかり不安でした。

でも、大麦若葉に抹茶も入っているので、いざ、飲んでみたらとても飲みやすかったです! (*゚▽゚)ノ

 

初回限定1箱980円!
大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー原稿imp

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」定期お届けコースについて

実は、「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」には、「通常購入」と「定期お届けコース」の2つの購入方法があります。

●<通常購入の場合>

コレステロールが気になる方にオススメの青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、大正製薬ダイレクトのオンラインショップで購入できます。

通常購入だと初回限定で10%オフ、その後は割引はありません。

1箱30包入り通常価格が3800円ですので初回10%オフだと3420円、2回目以降では割引ナシなので定額3800円です。

●<定期お届けコースの場合>

定期お届けコースですと、初回限定74%オフの1箱980円、その後も10%オフという事で1箱3420円になります。

定期お届けコースは、通常購入に比べるとかなりお得になります。

ですので、「コレステロール値を下げるために飲み続けたい」と思っている方には、最初から定期お届けコースで購入されることをオススメします。

通常購入1箱30包入り 定期お届けコース1箱30包入り
・初回限定10%オフで3420円 初回限定74%オフで980円
・2回目以降割引ナシで3800円 ・2回目以降10%オフで3420円
初回のみ送料無料 ず~っと送料無料
初回限定1箱980円!
大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」に興味がある方は下の画像をクリックして詳しい情報をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー原稿imp

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の「キトサン」とは?

カニ

キトサンとは、カニやエビの殻に含まれている天然の動物性食物繊維なのですが、取り出すにはある一定のプロセスを経なければなりません。

(1)カニ殻からキチンを取り出す。

まずは、カニ殻からアルカリを使ってタンパク質を取り除きます。

その後、塩酸を使ってカルシウムを取り除きます。

そうするとキチンが出来上がります。

キチンとは、N-アセチルグルコサミンが連なったもので、生物の体の中で消化される性質を持っています。

(2)キチンからキトサンを作る

キチンを40%のアルカリで煮て分解すると、アセチル基が取れてグルコサミンが連なったものになります。


これがキトサンです。

大正製薬の青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、消費者庁から特定保健用食品(トクホ)として認められています。


それは、キトサンが血中コレステロールを低下させることを目的とした関与成分であるからです。

キチンやキトサンは、食品などの材料に使われたりしますが、他にも医療関連の分野や化粧品、衣料品、農業分野など幅広く応用されています。

特定保健用食品(トクホ)ってな~に?

トクホ

近年、「特定保健用食品」や「トクホ」とか、良く聞くようになりましたが、そもそも、特定保健用食品(トクホ)って何なんだろう?という疑問を持たれる方もいらっしゃると思います。

大正製薬の青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、特定保健用食品(トクホ)として消費者庁から許可を受けています。

●<特定保健用食品(トクホ)とは>
特定保健用食品とは、身体の生理学的機能や生物学的活動に影響を与える保健機能成分を含んでいて、食生活において特定の保健の目的で利用することで特定の保健の目的が期待できる旨の表示する食品の事です。

この特定保健用食品の表示の許可を得るには食品の有効性、安全性について国の審査を受けなければなりません。

また、特定保健食品として販売するには、その表示について消費者庁長官の許可を受けなければならなりません。

●<ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンの許可表示>
大正製薬の青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」が受けている許可表示の内容は以下の通りです。

「本品は、コレステロールの吸収を抑え、血清コレステロール、特にLDL(悪玉)コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合しておりますので、LDL(悪玉)コレステロールが気になる方の食生活の改善に役立ちます。」

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」を続けるコツとは?

大正 ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン

大正製薬の「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、悪玉コレステロールが気になる方にオススメのトクホの青汁です。

しかし、いくらトクホの青汁だとしてもお薬のように即効性はありません。

やはり、コツコツと飲み忘れがないように毎日飲み続けることが必要になります。

大正製薬では、クセの無い青汁原料である大麦若葉が採用され、更に、美味しく飲めるように抹茶を配合して工夫してあります。

また、職場や旅行先にも携帯しやすいようにと、小包に小分けされているので使いやすいですね。

でも、意識しないと、ついつい飲み忘れしてしまう事もあるかも?

ですので、飲み忘れが無いように毎日飲み続けるようにするには、それなりに工夫が必要なのかもしれません。

例えば、食事の時に「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」が目に付くところにおいて置いたり、飲んだ時にはカレンダーにマークを付けるなどなど・・・

私の場合は、別にノートを作って青汁と運動の欄を作って毎日チェックしています。

コレステロール値を下げるには「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は効果的ですが、なるべく私は運動習慣を身に付けることができるように運動の欄も作ってチェックしています。

大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」のQ&Aコーナー

Q&A

大正製薬の青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」は、特定保健用食品(トクホ)の青汁という事で普通の青汁と扱いが違うのでは?というような疑問をお持ちの方もあるかもしれませんね?

そこで、ここでは 「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」 に関するQ&Aコーナーを作ってみました。

質問1.この青汁に入っているキトサンって何でしょうか?
答え1.キトサンとは、カニやエビの殻に含まれているキチンという成分を濃いアルカリで処理して抽出した天然の動物性食物繊維になります。このキトサンが血中コレステロールの値を下げてくれる関与成分です。



質問2.どのような飲み方がオススメでしょうか?

答え2.1包に100mlの水、またはお湯に溶かして飲んでください。ミルクやお茶に溶かしてしまうとキトサンが持つ渋みが出ることがあります。なるべく水かお湯で溶かして飲むようにしてください。


質問3.このくらいの期間飲み続ければ良いでしょうか?

答え3.このヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンを使った試験でもお分かりのように摂取を始めて4週間ほどでコレステロールが低下したことが実証されています。ですので、まずは4週間飲み続けてみてください。結果が現れた後も飲み続けられることをオススメします。



質問4.原料に使われている大麦若葉の産地は何処でしょうか?

答え4.このヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサンに使われている大麦若葉はミネラル豊富な九州産です。主に熊本県の阿蘇周辺の土壌で契約農家さんによって丹精込めて栽培、収穫されています。



質問5.超微粉砕製法って何が優れているのでしょうか?

答え5.一般的な圧搾製法では食物繊維が搾りカスとして廃棄されてしまいます。超微粉砕製法は、大麦若葉の栄養成分を無駄なく丸ごと摂取することができる優れた製法です。



ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 <難消化性デキストリン>ってどんな青汁なの?

中高年になると、アレコレと健康が気になってきますね。

その中で、注意しなければならないのが血糖値です。

血糖値が高い状態が続いていると糖尿病になってしまうリスクもありますよね?

ですので、血糖値が気になるようになったら、なるべく早めに予防するようにするのが最善の策です。

血糖値の改善をしたい方のために開発されたのが大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>です。

この青汁製品はメインに大麦若葉の青汁、それに難消化性デキストリンを加えることによってトクホの青汁となっています。

製造工程においては、特許製法である「超微粉砕製法」が使われていることによって、口当たりの良い青汁に仕上がっています。

大正製薬のヘルスマネージ大麦若葉青汁<難消化性デキストリン>は、血糖値が気になる方の他にも、糖分を多く含んでいるスイーツなどの甘い食べ物、ごはん、麺類やパンなど炭水化物がメインになっている食べ物が大好物な方にもオススメです。

あなたはの血糖値は大丈夫でしょうか?

皆さん、健康を維持するために、定期的に健康診断を受けるようにしましょうね!