ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 <キトサン>の青汁素材について

大正製薬のヘルスマネージ 大麦若葉青汁 <キトサン>には、コレステロール値を下げてくれるキトサンは含まれています。

このキトサンの働きが、トクホの青汁としても評価され、特定保健食品として消費者庁の認可も得ています。

この点がこの青汁の大きな特徴なんですね。

では、青汁の部分はどのような素材が使われているのか?気になる方も多いと思います。
<キトサン>は、そのネーミングからもお分かりのようにメイン素材は大麦若葉です。

大麦若葉の粉末100gにはビタミンB2、葉酸、鉄分などがたっぷり含まれています。

大麦若葉は食物繊維やビタミン、ミネラルなど普段の生活の中で不足しやすい栄養素を簡単に補うことができます。

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 <キトサン>はコレステロール値を下げたい方だけではなく、野菜不足が心配な方、脂っこいものが大好きな方やスイーツ大好きな方など偏食が気になる方にも喜んで飲んでいただける青汁になっています。

大正製薬の青汁について詳しくご紹介しているサイトを見つけましたのでここにご紹介します。

ところで、ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 <キトサン>には、大麦若葉の他には、抹茶が配合されています。

緑茶は、昔から日本人が習慣的に飲んでいて、日本人は、そのおいしさも十分に知っています。

大正製薬は、抹茶を配合することによって、より美味しく飲める青汁を作ったんですね。