大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の大麦若葉について

大麦若葉

大正製薬は、青汁の原料として、鉄分や葉酸、ビタミンB2、食物繊維など豊富な栄養成分を含んでいる大麦若葉を選びました。

●<阿蘇地方など九州産の大麦若葉>
大正製薬「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン」の原料に使われている大麦若葉は、主に阿蘇地方などの九州産が使われています。

特に阿蘇地方は火山灰を含んだミネラル豊富な土壌があります。

この恵まれた自然の中で、契約農家さんが有機肥料を与え、雑草や害虫を素手で取り除きながら丹精込めて栽培しているのが大正製薬の青汁に採用されている大麦若葉です。

●<有機JAS規格>
大正製薬の青汁に採用されている大麦若葉は、有機JAS規格を満たしています。

有機JAS規格として認められ、有機JASマークを表示できる作物の条件としては、堆肥などによる土壌作りを行ない、種まき、又は植え付けの2年以上前から、及び、栽培中に農薬や化学肥料を全く使用しない畑で栽培される必要があります。

また、遺伝子組み換えの種苗も使用できません。

●<新鮮な大麦若葉を加工>
大正製薬の青汁に使われている大麦若葉は、草丈や色を見極め、穂が出る前のベストなタイミングで収穫されフレッシュなうちに加工されます。

●<超微粉砕製法>
大正製薬の青汁を製造する際に採用されているのが「超微粉砕製法」という特許製法です。

この「超微粉砕製法」は、食物繊維も細かく粉末にすることができるので、大麦若葉の栄養成分を丸ごと摂取できる加工法です。